7/13(土)スカビオサ・キャンディスクープ開花

■2019年7月13日(土)小雨、曇り

 午前4時より、染め等梱包出荷作業。

 午前5時よりかすみ草エクセレンス、マカロン、KB20採花。

■スカビオサ・キャンディスクープが開花した。

 4月29日プラグ苗、5月6日定植。摘芯。7月13日開花。他は5月4日定植(トウティフルティ、ラズベリー、ラベンダーホープ、レッドベルベッド、ラベンダー、ミルキイ、バニラ、チェリーバニラ)計9品種。品種による早晩性はそれほどない。定植したままの無灌水管理(防霜ハウス後、一時屋根はずし露地、その後雨除け)。
 定植は5月中旬でよいかとも思う。

 市村一雄編『切り花の日持ち技術60』(農文協、2017年)で、スカビオサは、STS前処理で1.5倍日持ちが長くなる(119ページ)。STSは0.5mMで1時間処理。保管は10℃。後処理効果無しのため抗菌剤入水でよい。



スカビオサ
キャンディスクープ
(スミカ・ダンジガー育成品種)

STS前処理試験
室温




採花(切り水・STS処理)




採花時・STS処理





角下2号ハウス
かすみ草早生
3/16プラグ苗着のまま管理
4/仮植
---
5/4定植
ベールスターアルファ(スミカ育成)開花

---
早期試験の2種試作より早い

FG562つぼみ白くなる
FG563

---
4/24プラグ苗摘芯
5/6定植プチパール開花