7/13(土)早朝より採花エクセレンスの最盛。

■2019年7月13日(土)


 数日前に隣の照子姉が来た。組長としての口頭での伝達。集落内で葬儀があったばかりなので14日の大岐のオミヤ(ヤマノカミ様、大山祇神社)の祭りは中止と区長(大岐世話役・敏章さん)からの伝言。6月24日のオアタゴサマの祭りも同じ理由で中止している。神事は集落内不幸に配慮される。本村(母村)の小野川の三島神社の祭礼は予定通り行われる。


■マツヤママコトさんのFBで、『作ること 使うこと 〔生活技術の歴史・民族学的研究〕』藤原書店・2019年2月26日刊。アンドレ=ジョルジュ・オードリクール (著), 山田 慶兒 (翻訳) が紹介されており、購入した。



■同じく、マツヤママコトさんのFBで、7月21日に山形県新庄市十日町6000ー1のエコロジーガーデン・産直まゆのさと(旧蚕糸試験場)、でキトキトマルシェが開催されることを知る。10~15時。これにはいそがしくても行かねばならないだろう。農業をいとなみながら手工芸(クラフト)をしている人も多く集まる。

 ちょうど12日に同地ニイゼキさんのアマゾネス(かすみ草新色)が入荷したと軽部さんからメールがきたばかりだった。