7/14現地審査余録2 ヤマブドウの苗木

■2018年7月14日(土)午前、三島町の3カ所の「花き日持ち品質管理認証制度」で、かすみ草生産者の作業場訪問し、現地審査。

 1件の作業場の裏の畑に、ヤマブドウの蔓の挿し木、日覆いがあった。細工の原料が枯渇しているので、そのための種苗という。

 →7月11日琵琶首余録



ヤマブドウの挿し木



-----------------