6/9(土)NB公演終える。

■2018年6月9日(土) 曇り 晴れ 時に強風

 昼まで農作業、かん水作業。

 柳沢峠を越えて午後1時45分、昭和村公民館へ。峠の道路脇のシダが多様で美しい緑。
 久島桃代さんの講演を聴いた。会津での10年におよぶフィールドワークのまとめの講演であった。詳細は『広報しょうわ』に感想とともに掲載する(7月1日号を予定)。村人ーからむしー織姫ーからむしー村人 という円環があることを古老・織姫双方の語りを通して、よく、まとめていた(お茶の水女子大学の人文地理を専攻し、博士論文を中心に)。

 なかよしバンドのコンサートは、大芦にあるカフェで開催された。栃木県から2名のゲストの方々が演奏、歌い、後半の60分にステージに立った。今回はこれまででいちばんの聴衆の皆さんとお会いした。

 音響担当の加藤英二さんには、最初から最後まで、いちばんの作業の負担をされた。感謝する。
 → 西会津サウンドネットワーク

■次回公演は10月20日(土)の予定。


昭和学講座




-----------
ファーマーズカフェ大芦家(↓)