4月2日(月)場良山、川谷、旧・柳沢峠(2回目)

■2018年4月2日(月)晴れ 19℃(朝は零下)

 杉花粉が大量に飛散している。黄色い花粉が杉林の樹冠から風で舞い上がる(4月30日、大成沢)。

  日本の切り花の安値(採算割れ)が続いている。
 
 3月31日に次いで、4月2日は午前9時20分より12時45分まで、ブナ林の雪の山歩き(撮影)。大岐から川谷、尾根から旧・柳沢峠、場良山までの尾根を歩き、川谷に下山した。下山中に滑って頭から滑落した。3月31日は早朝のため堅雪は沈まないが、2日はくるぶしまで雪に長靴が埋まる。
 前日に歩いたニホンカモシカの足跡があり、貯糞を3箇所確認した。
 一部、ブナの実(から)が落下している斜面があるので、2017年に結実したものだろう。
 柳沢峠除雪はじまる(大岐側)。坂の上、境の沢の農道除雪。
 
 午後、小中津川の村診療所(歯科)受診2。昭和村は村長選挙一色。4月7日に両陣営とも事務所開設。下中津川決戦と言われている。電話も多くかかってくる。
 
 4月となり、畑の除雪作業がはじまった。1日家向、2日角畑。

 4月3日(火)は父の通院送迎。



SONY DSC-WX500
川谷

マンサク

正面の斜面を直登



ブナ実(旧・柳沢峠)

旧・柳沢峠と、志津倉山東尾根岩壁



志津倉山東尾根 滝





場良山

オオタルンメイ


川谷源流


滑落斜面

川谷

村道柳沢線の除雪開始