4/19(木)雪どけ進む、あとすこし

■2018年4月20日(金)
 
 雪どけが進んでいる。昨日(19日)に圃場巡回してみたところ、あと数日で畑の雪が無くなる。昭和村小野川地区のサクラはまだ咲かない。柳津町が満開。
 20日午前10時より博士峠が再開通(冬季閉鎖解除)。
『かすみ草ニュース』ファクス配信。 -----
■各種の通知が来る。
 4月27日(金)午後2時、福島県立博物館企画展内覧会「匠のふるさと会津 技と祈りの建築文化史」(越後大工、萱手、大工等職人 等)一般公開は4月28日より。5月20日 宮内先生の講演。

 同日より奥会津博物館で企画展「奥会津の豪商 細井家の300年」が開催。昭和村大芦等とのアサ、ゼンマイの集荷、酒などの販売等でつながりがある。

 5月15日(火)午後4時、南会津田部 土っ子田島ファームにて学習会(花の品質管理等)。


 5月16日(水)午後1時30分、駒止湿原保護協議会役員会、2時30分総会(会津田島御蔵入交流館)。文化財保護審議会委員長として出席。

 5月17日(木)午前10時30分、川口高校(金山町)、風土体感プログラム授業2時限。
--------
■(十日町新聞4月20日より) 民映研ドキュメンタリー上映会(同実行委主催)が4月21日、午後2時から新潟県十日町 松代郷土資料館で開催される。
 上映は「(福島市)茂庭の焼き畑」40分、と「(宮崎県)西米良の焼き畑」43分の2本。料金は千円で、高校生以下無料。詳細は事務局(電話090—2312—9685)へ。 → FB
 
大田(下)

岩下

川流

角畑2棟、建てる。ウネタテ。


----------------

朝日新聞福島県版2018年4月17日