9月17日(日)最終定植の評価

■2017年9月17日(日)台風18号の小雨。
 
 時折降雨、風。強くは無い。

 最終定植のかすみ草作型の記録。

(1)ホワイトビクトリア 川流圃場右棟。6月9日プラグ苗到着。すぐ摘芯して圃場定植。80日目の8月28日より9月17日まで採花(採花率9割)。芽は多く出たが、1株より数本はロゼット。作型としては良い。露地雨除け栽培。雨多く、一部に斑点細菌病。同じ技法で同日に植えて、D1は10日頃終了、T2は半分採花。灌水定植時のみ、その後無し。110cm。

(2)ホワイトビクトリア 岩下下上2号棟。6月23日プラグ苗着・摘芯ポット仮植。7月6日に定植。9月10日より採花中。出来良い。露地雨除け栽培。灌水定植時のみ、その後無し。130cm。
 
(3)フォレスト 岩下下上3号棟(下より2号)。6月27日プラグ苗着・摘芯ポット仮植。7月15日定植。出来良い。露地雨除け栽培。灌水は定植時のみ。110cm。9月10日頃より採花。
 
 
7月15日定植フォレス
屋根は台風対策の青ネット

7月6日植えホワイトビクトリア


フォレストの下枝の脇芽
5~7カ所ハサミ入れ。
FG532-535.D1-T2は
20~30カ所にハサミを入れ
ブラインド脇芽をカットしなければならない


試作系は脇芽につぼみが付かないものが多い。


フォレスト

6月9日 摘芯プラグ苗定植した圃場
9割方採花。

ホワイトビクトリアの赤色花
圃場乾燥、気温低下(数日前の15日に8℃)。
あまり赤色にならない品種。

採花後

抽台しないロゼット枝


---------
■昨年9月16日より入院されていた下中津川の本名敬君の父・春雄さんが、9月17日に逝去されました。矢ノ原での葉タバコ栽培、野菜栽培、そしてかすみ草栽培と尽力されました。21日午前10時30分、柳津町柳津のみどり斎苑で葬儀告別式の予定との連絡がありました。合掌。  → 本名敬君